今まさに桜満開の彦根、今日の雨で散り始めちゃうかなあ〜
すっかり暖かくなってきて、羽織ものは要らないなあ〜と言う感じに。
こうなってくるとウールや厚手の木綿を片づけて、がぜん爽やか系のものが
着たくなってくる店長です。

さて前回ちょこっと宣伝させて頂いていましたが、
お店に綿麻ちぢみのお仕立て上がり着物をアップいたしました!
県内での展示イベントに出す分などを取り分けて結局15柄近くに
なったのですが、それでも色んな色柄がそろってます♪



こんな子や、


こんな子や、


こんな子がいます…ふふふ…一柄一点ですので、売り切れの際はご容赦ください!


お値段は税込¥27300です。
ちなみに3番目のものはイメージ写真撮りに使いましたので、
一度着用のみですが3000円OFFとさせて頂いています〜。


オススメポイントはこのページでも長々と(汗)語っておりますが…
これからの季節、ふだん着物には木綿や綿麻の単衣って本当に役立つんですよ〜!!
お手入れも簡単ですし、カレンダー通りの衣替えにとらわれず楽しめますからっ

こんな風にカジュアルに着こなすも良し…名古屋帯ならお出かけ着にも♪
夏には襦袢を省いて大人な浴衣スタイルもいいと思います。
もちろんご家庭で洗濯OKですので、汗をかいたらじゃぶじゃぶお洗濯で!
すぐに着られて、ながーく着られる、綿麻ちぢみのお仕立て上がり、
ぜひご検討くださいませ〜♪
日本橋高島屋での「大近江展」への出張展示会が無事終了いたしました。
たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました!師匠も東京のお客様と、連日酒肴を、もとい親交を深めたようです♪

新之助上布には「なんじゃこりゃ〜!」と予想の斜め上を行く色柄がたくさんあります。ただ奇をてらっただけでは「着たい!」とは思えないけれど…新之助上布が放つ不思議な魅力の訳は、きっと師匠の機の向こう側に、直接意見を交わしあえるお客様がいるからなんだなあ…などと思ったりする店長なのです。


さて展示会が終わってさっそく、工房へ出かけてきました。師匠に休む暇を与えません(笑)
この日は今月アップする予定の商品写真の撮影です♪


いつも工房の隅っこに、スタジオもどきをつくって撮影しています。

こんな感じで。
奥のトルソーちゃん、洋服用のナイスバディなので今回は補正されてます(笑)
本格的なスタジオでもなく、デジカメ自体も使いこなせてない感じなのでまだまだうまく写真が撮れませんが…これから色々工夫していきたいです。とりあえず明るさ確保のためのレフ板的なものを作りたいな…


そんなわけで実物に近い色合い、風合いを出すのに一苦労なものの(汗)
今月アップする予定のアイテムはなんと!仕立て上がりの着物です♪

こんな優しい乙女カラー♪から、


渋い縞柄…


無地もあります。これは真っ赤!ですがベージュ系の大人しめのも。

他にも色々。いやもうズキュンと来ちゃう柄ばかりです!畳んだ状態ではそうでもないかな?と思っても、トルソーさんに着せると「おぉっ」っとなるものもあり…着姿が想像しやすいのはお仕立て上がりの魅力ですね〜

あくまで予定ですが、中旬くらいには出せそうな…気がするかも…!?
詳しくはおいおいご紹介します(詳細が決まっていないだけとも言います(汗)

そしてご希望の多いメール便、やっとこ業者さんに申し込みしました!手続き終わったら導入ですっ。小物のお買い物がポスト投函で便利に、送料もお得になります♪お楽しみに〜。
もう暖かい地域では桜が咲いているみたいですね!
彦根は京都大阪あたりに比べると2〜3度寒い(今雪降ってます!)ので、桜の花はさっぱりですが…でもつぼみはぷっくぷく、今週中にもお花見できるようになりそうです。


さて花見に間に合ったか!?麻ちぢみ半衿に春色の新柄を追加しました。

追加した新色のひとつ、「さくら縞」。
自分でも使ってますが、優しいピンク色で着物にも肌の色にも良く馴染みますよん。
他にもミント色や薄グレー、苺赤なんかも入ってますのでこちらからご覧くださいませ〜。


あと追加は本日夕方ごろになりそうですが、新しい小物も…

半衿とおそろいの生地で作った、麻ちぢみシュシュです♪

これは半衿の苺縞とおそろいのシュシュ。
実は試作品で作ったのをそのまま自分用で使ってます…へへへ…

シュシュがあるだけで、ざっくりまとめるだけでも髪型が様になりますっ
簡単なのに可愛いぞ!なんてシュシュって便利なのかしら!
麻のシャリ感、縮みのシボ感がくしゅっとした形のシュシュにぴったり。
キレイ色だけど、ナチュラルな雰囲気で可愛く仕上がりました。

そんなきゃわゆいシュシュなのですが…
師匠に「シュシュ作りましょうよっ」と提案した時は、「”しゅしゅ”って何?」状態で…(笑)
実際実物を見せて、ほらっ、こうして使うんですっ、可愛いでしょ!!と力説した店長でしたが、それでも師匠の反応はイマイチでした(涙)でも絶対イイ!と制作に踏み切った次第…実は師匠の奥さんと娘さんは前々から新之助上布でシュシュ作るといいって思っていたらしいです。うーん、この良さはオトメにしか分からないのねっ


さておき、シュシュはひとつ500円です。新之助上布ってどんな布?という方にも気軽に手に取って頂けるお値段になったかなと思っています♪
低価格帯の小物も増えてきましたので配送方法にメール便を追加したくてたまらないのですが、展示会のため工房どたばたでして、4月入ってからの検討になりそうです!
ご不便おかけいたしますがどうぞよろしくお願い致しますっ
ウェブショップもオープンから一週間です。
どきどきでしたがたくさんの方にご覧いただきまして…
早速ご注文もいただいておりますっ。ありがとうございます♪


さてオープン早々なのですが、展示会のお知らせ…

3/24(水)〜3/29(月)まで、東京の日本橋高島屋8Fにて。
催事「大近江展」内への出展です。

店長は行きませんが、工房の主である師匠がお店番(?)しに
行かれますので23〜30まで工房がお休みになります。これに伴って工房への
電話・FAXがつながりません。入金確認も通常より数日遅れることが予想されます、スミマセン!
その他の、注文やお問い合わせへの対応は通常通りさせて頂きますっ。

オープン早々、お客様にご不便とご迷惑をおかけすることになりますが、どうぞよろしくお願いします!
お近くの方は、師匠が待ってますのでぜひ遊びに行ってあげて下さいませ〜


私はお留守番の間にちまちまっと内職を…。
お客様から反響の大きい麻ちぢみ半衿、春らしい色目で新柄を追加予定です♪

アップ予定の柄の一つ、桜色の細ボーダー。
あれっ、何だかオレンジっぽい色で出ちゃいましたが…オトメな薄ピンクですっ。
しかし早くしないと桜が咲いてしまう!頑張らなくては(汗)

てなわけで、麻ちぢみ半衿、私もちゃっかり使ってます♪
麻のしゃりっとさらっと感が気持ち良いのはもちろん、麻のナチュラルな風合いは
ウールや木綿のふだん着物にぴったし合うですよ〜。
麻ちぢみ半衿、私はリネンの半衿なんかも使い慣れてますので肌触りは
大丈夫ですが、やはり硬さを感じたり肌が赤くなったというお客様もおられます。
お肌の弱い方はお気を付け下さいね!何度か洗うと、少しずつですが
しなやかになりますが…でも絹や綿よりはシャリ感がありますので。
4月には半衿以外にも綿麻のお仕立て上がり着物やヘアアクセサリなど
どしどし追加の計画でっす。まだまだ忙しくなりそう〜。