着尺、お仕立て上がりの着物に半衿…と色々着物関係のアイテムをご紹介してまいりましたウェブショップです。でもそう言えば…帯がありませんでした!


実は展示会などでは本麻の八寸帯などもご提案しております。
師匠が柄を組んで、近くの帯の織り屋さんが織って下さるもの。私もサンプル品を締めたことがありますが、すっごく軽くてしなやかで、めっちゃ締めやすい〜♪んですけど…数が少ないので展示会限定(涙)しかも良いものだけにまあその、お値段も良い感じで…ごにょごにょ…
で、ウェブショップでは帯の扱いは無しかしら、と思っていた…のですがっ!

しかしそこはどこから何が出てくるかわからない四次元ポケットみたいな工房です。6月の展示会で行われるハギレ販売用に引っぱり出されてきたデッドストックの布たちの中から、綿麻ちぢみの反物を発見〜こ、これは!と試しにへこ帯として使ってみたら…むむむ、良い感じ♪

新之助上布自慢のしなやかで薄手の綿麻ちぢみ。
通気性も良いですし、麻のハリがありますので、軽ーい締め心地で帯結びも垂れずにふんわり、キレイに決まるんです〜
師匠は「へこ帯って…浴衣に使うんちゃうの?」とピンとこない様子でしたが、いえいえ、近頃のへこ帯は”ファブリック帯”なんて呼ばれたりして、カジュアルに結べる簡単さ、ナチュラルな雰囲気、楽ちんな締め心地が、ふだん着物女子の間でかなーり、注目を集めているアイテムなんですよ、師匠っ!

で、さっそくデッドストックの箱を掘り返しまして、へこ帯に使えそうな反物をあれこれピックアップしました。布の長さの関係で、一柄2〜3本しか取れませんでしたが、ベーシック色から鮮やかな差し色まで、ステキなへこ帯を揃えることができました♪


せっかくなので5柄全てご覧くださいませ〜


着物を選ばない万能カラー、ムラグレー
男性にもオススメです〜


こちらも男女どちらもカッコ良いと思います!カスレブラック
絣調の細ストライプの糸が金色っぽくて、大人な雰囲気!


色違いのカスレクリームは、すでに一本売れてしまいまして残り一つです〜
ナチュラルでどんな着物にも馴染みそう♪


目に鮮やかなエメラルドグリーンはインパクトばっちりですっ。
繰り返しの無い大きな柄ですので、折り方で見える柄が違って表情が出そう。


色違いのヒマワリイエローは、夏にぴったりの元気カラー!
華やかな変わり結びで注目を浴びそうな一本です♪

反物をそのまま切り出した商品ですので、端がピンキング始末になっている事などご注意頂きたい点がいくつかございます。商品の詳細ページでご確認くださいませ!


さてさて、それにしてもどれもナチュラルでイイ感じ♪
トルソーの着用写真には商品にシワが付かないようにとハギレを使用いたしましたので、長さが足りないものも多く、ちょっとボリュームの足りない写真もありますが…お届けするのは4m20cmのたっぷりサイズ!ふんわり系の変わり結びも十分お楽しみ頂けると思います。もちろんスッキリ結びたい方や男性の方など、短めがご希望でしたら端を切って調節してくださいね。

ちなみに、今回トルソーさんには本体への補正や、帯を支えるための帯枕、紐など全く使わずに結んでみました。へこ帯の商品写真って、「何でこんなに高くふんわり結べてるの!?」って写真もあり…どうやら帯枕や紐やらが駆使されていたりするようなのですけど(笑)これは軽くてハリがある素材のおかげで、結ぶだけでふんわりナチュラルに決まってくれました♪


夏の浴衣から、ふだん着物にも!季節を問わずお楽しみ頂ける、楽ちんナチュラルな綿麻ちぢみへこ帯!お値段は¥4725(税込)です。

もちろんご自宅でお洗濯可能です。今年の夏はお手入れも、帯結びも、締め心地も楽ちんなへこ帯でお出かけされませんか?どうぞご検討くださいませ♪
昨日までは全国的に大雨で、彦根も風と雨がびゅうびゅう大変でしたが…
今日はからっと晴れ上がっています。変な天気が続きますね〜
暑くなったり寒くなったりしながら…でも日に日に日差しも強まってきています。
紫外線対策、暑さ対策はばっちりしておかねば!


夏の日差し対策、帽子やサングラスという手もありますが…
新之助上布からはこんな日傘をご提案いたしますっ


本麻ちぢみ日傘、ストロベリーパフェ

と、

ブラックローズです♪

麻100%のちぢみ生地を傘職人さんの手で日傘に仕立ててもらいました!形はシンプルですが、麻の風合い、近江上布特有の縮みのシボ感がほんとうに!イイ味を出しています♪
着物地を使った傘!というと何だか和風和風していてちょっとコーデしにくいかも…なものも見ますけれど、これはちょこっと和の雰囲気を醸し出しつつも、着物にも洋服にも合わせやすいのではないかと思っています。


良く有る白一色、黒一色のぺたっとした日傘とはちょっと違うものにしたかったので、選んだ生地も赤みがかったピンク色地に虹色の格子、そしてほとんど黒のような深い深い紫色。可愛い雰囲気にシックで大人な雰囲気と、表情の違う2本になりました。



麻素材の日傘はあまり見ませんが、実際さしてみるととても軽くて、傘の中がむわっとしない!風が通り抜けるような涼しさがありました。個人的にすごく欲しい〜(笑)
生地は上記の写真のように薄手ですが、生地自体は洋服に使われるハリのある素材ですのでご安心ください。さらにUVカット加工済みですので、紫外線対策もOK!


そんな本麻ちぢみの日傘、ウェブショップにて¥14700(税込、送料込)となっております。
この夏一味違う日傘をお探しなら、ぜひご検討くださいませ!

新着商品のご案内ばかりになってしまっておりますウェブショップブログ…うちの宣伝ばっかりじゃ読む方もつまんないっすよね、すいませんっ!

なので今日は何気なーい工房の様子をお見せしたいと思います。モノが出来上がるまでのストーリーが紹介されることは多いけれど、実際作ってる現場ってあまり見る機会が無いかと思いますが…(あっ、もしかして見ても面白くないから!?)
ともかく飾らない新之助上布の工房の様子をご覧くださいませませ〜


まずは織り場の写真からご覧ください。

ごっちゃごちゃ(笑)
ちなみに着尺の織り機と、染め場は隣の建物にあります。手織りの機は画面外。奥の方に洋服地用の織り機があります。あとは糸の山!

工房は2階建てになっているので、事務所やらは上の階にあるのです。
私は主に2階で商品の整理をしたり、加工したり写真撮りしたり。

保育料払えるほど儲かりませんので(汗)娘も同伴させて頂いてます。そこらへんの段ボールとか物差しとかがいいおもちゃみたいです。


布を織っている時は、ガシャンガシャンと織り機の動く音が工房に響いていますが…
突然シーンと静かになる工房内。

織り機の糸が切れたのでした。
麻の糸は絹や綿と比べて、伸び縮みしない素材ですので、すぐ切れてしまいます〜。糸が切れると自動的に機が止まりますので、こうやって切れたところを直してあげないといけません。

私も麻の糸は切れやすいから、機がすぐ止まる…とは話には聞いていましたが、工房に通うようになり目の前で織りの様子を見るようになって、「こんなに良く切れちゃうものなんだ!」とびっくりしてしまいました。切れた糸を直した師匠が、元の作業に戻ろうと引き返し中にまた糸が切れて、師匠また織り機へ、というようなことも(涙)私も大体30分以上続いて動いているのを見たことがありません…スイッチ入れたら織り上がる♪という訳にいかないのが麻の機械織りのようです。

切れた糸をつなぎ、また機を動かし…で麻の洋服地、機械織りの着尺、そして手織りの近江上布着尺も師匠一人で生産しておられます。機織り中の師匠はあっちに行ったりこっちに行ったり…はたまた手織りに集中したり。忙しそう!



そんな師匠の健康の秘訣が、毎日の豆腐!(あと晩酌ですね)
お昼御飯には豆腐を欠かさない師匠です。豆腐入れるケースがタワーみたいになってます(笑)このお豆腐、豆腐屋さんが毎日来て、出来立て豆腐を届けて下さるんですよ〜。


そんな新之助商店での一日でした〜

バスと電車で帰りまーす。同じ市内なのに一時間半もかかる謎!でも娘は色んな乗り物に乗れてご満悦です。わは。


さて来週はまた新しい商品をご案内できる予定です、お楽しみに〜♪
先週、お店にアップしました綿麻ちぢみ着尺

先日のショップブログでも書きましたが、初回の撮影がうまくいかず撮り直しの上での
ご紹介でした。しかしこれも、雨の日の撮影でしたので光が足りなかったのか
ちょっとぼやけた印象の写真になってしまっておりまして(涙)
とはいえ私が工房に出勤するのは週一回、満足のいく写真が撮れるまでと思っていては
いつまでたってもご紹介できないし、どこかで折り合いを付けないと!と
思ってのアップだったのですが…

6月の展示会に向けての作業があり臨時出勤しましたら、ぴっかぴかの晴天♪
おぉ、これは撮影びより〜〜!
早速裏庭にゴザを広げて、3度目の正直の写真撮りを行いました。



さらに下に敷くのにぴったりな黒い布も発見♪
マッチャミルクの緑色も、色調補正の必要が無いくらいキレイに出ました。ほっ。


ニュアンスカラーで一番色の出にくかった枯草も、かなり近い!
くすんだ感じの黄緑がかったベージュです。



小麦のトルソーさんでの着用イメージ。
この柄は3色ともベージュがベースのお色で違いが分かりにくかったのですが、
今回きっちり色が出てくれたので良かったです。


毎度毎度、自然光が頼りの撮影ですのでお天気まかせで悩ましいですが…
綿麻ちぢみ着尺は、これでもう撮り直しの必要は無さそうです♪
ちょこっとリニューアルの綿麻ちぢみの商品写真で、
この夏の浴衣、単衣の着物をご検討いただければ嬉しいです!