さてさて毎週一回工房に通っては、打ち合わせしたり写真撮影したりの店長です。

夏に向けて新規で追加する商品の写真撮りもばんばん進めていきたいところなのですが…
今回の出勤デーは、以前から気になっていたラミー先染めストールの写真を
撮り直すことにしました!



こちらが今までのラミーストールの商品写真。

こちらショップオープンの際に、初めて写真撮りを行った商品でした。
トルソーにシャツを着せて(これも実は新之助上布のシャツなんですよ〜)ストールをかけた時には我ながらステキー!と思ったお気に入りの商品だったのですが…カメラマン(←私)の腕の悪さのおかげで撮れた写真は画面も暗いし、色もうまく出ていなくて…
ナチュラルで繊細な糸の風合い、小幅の織り機でゆっくりざっくり織りあげた生地の軽やかさ、キレイ色で先染めしたラミー麻の発色…うーん、魅力たっぷりなのにこれじゃうまく伝わらない感じ!
掲載はしていたものの、あまり納得行って無かったのです(涙)


スタジオを構えるなんて予算は無い当店、織り場の隅っこの窓際スタジオで
撮影を行っていますが…照明器具が無いので何にしてもお日様の光が頼り!
しかしここは東向きなので、お昼を過ぎるとあまり太陽の光が入りません。うーん…
どこか良い撮影場所は無いのか!と工房内を捜索した結果…ナイスな場所を見つけました!

それは工房の玄関(笑)

玄関、南向きのガラス扉で採光性ばっちり!でも来客を感知するセンサが付いており、作業で動くたびに「ピンコロピンコロ〜♪ピンコロピンコロ〜♪」かなりうるさい…どころか、「はいどなたー」と師匠を召喚してしまう始末(汗)
すいません師匠私です…



でも、写真はバッチリ撮れました!
上のと同じラミー先染めストール−ラズベリーです。
いかがでしょう、ナチュラルな感じで撮れたと思うんですが…!?
色味も実物に近くなりました♪


気を良くした店長、ロケにも出かけました。

工房の裏に(笑)

本当は草や木を背景にして撮ろうかと思ったんですが、この工場のハードな感じがツボりました。廃墟っぽいですがまだまだ現役です。
ちなみにこの壁のすぐ向こうで師匠がガッシャガシャ布を織っています。



店長も大自然(畑ともいう)の中で写真撮っときました。
マイストールは水通しを経てイイ感じにくったり♪先日リネンのトーションレースを買ってきて水通ししたので、端っこに付けるつもりです。


軽やかで、さらりと爽やか!風合いたっぷりのラミー先染めストールをぜひご覧くださいませ♪
ネットショッピングって、お店の人の顔が見えないせいか、
ドライな取引になりがちだなあと思う店長です。

地方都市なのでお店もそう多くないし、子供も小さいので遠出もなかなか。
そんなわけで私自身ネットショッピングを良く使うのですが
PCに向かって商品検索、かちかち、おっこれ買うかでクリックぽち。
取引のメールが来て、お金払って、商品到着して…
袋を開けたら納品書と、商品が入っている。
普通のネットショップさんって、こんな感じですよね。

まあ希望した商品が無事に届いて、不足の無いごくごく普通の取引なんですけど…
けどなあ…うーん。

でも色んなネットショップさんで買い物をしていくうちに、
お店によってはお店の方からのお手紙が入っていたり、
ちょっとしたおまけなんかが入っていることがあったのです。
そんなちょこっとした気遣いって、私にはすごくうれしいサプライズでした。
そういうお店って、お店の人の顔が(有った訳じゃないけど)見えるというか、
お店の方のお人柄が感じられるようで、お買い物が楽しくなるんですよね♪


お買い物って、商品を手に入れるだけの行動じゃあないんだなあ。

ウェブショップを立ち上げるにあたって。
ご注文頂いた商品を無事にお届けすることはまず第一なんですが…
さらに何だか暖かみのあるお取引ができるような、そんなお店にできたらなあと。

そんなわけで、上布通信を作ったり、手書きでメッセージを添えたり。
ちょっと手間がかかりますけど、納品書一枚じゃあね!



半衿を作った後のはぎれも、ちょこっとおまけとして活躍♪
お店のお客様の声ページでもご好評いただいてます。


お買い物するなら、楽しい方がイイですもんね!
ウェブショップが、新之助上布のステキな魅力をお伝えしつつ、
買い物してちょこっと嬉しくなっちゃうお店になったらなあと思っているのであります。
新之助上布ウェブショップでは、メールマガジンを発行しております♪


実はウェブショップで商品をご購入頂きましたお客様には、
「新之助上布通信」というミニ新聞(?)を同封しています。
そこで月一回、お店や工房のニュース、新着商品の紹介などをしているのですが
ご購入頂かないと読めないってのももったいない!という訳で、メールマガジンでは
新之助上布通信のメール版に、ちょこっと内容追加したものをお届けしているのです。

そんなわけで皆様是非お申込みを!と話を締めたい(?)ところですが…
登録してみたいけど、読む価値あるの?という皆様のために…

今回サンプルとして創刊号をこちらにお載せします〜



- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

新之助上布ウェブショップメールマガジン 2010年 4月号

--- ---------------------------------------------------------

☆新之助上布からのご案内☆
1.4月の新商品のご案内「綿麻ちぢみ単衣」
2.展示会「大近江展」が無事終了いたしました
3.大津プリンスホテルにて新之助上布をご覧頂けます

☆師匠 今月の一言☆

☆店長のつぶやき☆

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -


新之助上布ウェブショップメールマガジンにお申し込み頂きありがとうございます!
今回が第一回の発行になります。これから月一回、工房やショップの最新情報など
お届けしてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします♪

                         店長 藤岡


■新之助上布からのご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ウェブショップ、4月は綿麻ちぢみプレタ単衣が新登場

3月にオープンしたウェブショップですが…早速皆様にご利用
頂いております、ありがとうございます!夏に向けてこれからもどんどん
新商品を投入予定ですのでご期待くださいませ♪

さて今月から夏にかけていよいよ着物シリーズに突入!
4月にご紹介するのは綿麻のプレタ単衣着物です。
綿麻交織で、麻100%の着物地よりも少し厚めに織った生地を仕立てております。
透け感控えめ、麻100%の生地よりも肌あたりが柔らかですので
真夏にスリップのみで、浴衣としてお使いいただけます。
とはいえ浴衣浴衣した柄ではないので、下に襦袢を着れば
5月下旬〜6月頃から単衣のふだん着物としてお召しいただけ便利です♪
活躍時期の長い、優秀単衣☆普段からがっつり着物をお召しになる方にも、
枚数少なめに着回したい着物初心者さんにも、どちらにもお勧めです!
ただ工房自力での少量生産のため、Mサイズのみのご用意です…スミマセン…
基本的にひと柄につき在庫は一点、再入荷の予定はございませんので
ぜひチェックしてみてくださいね!

実は店長も一枚持っています…着倒すつもり満々です(笑)
先日イメージ写真撮りで袖を通したのですが、かるーくて、優しい柔らかさで
とっても嬉しくなりました!はよあったかくならんかな〜、うきうき。
綿麻プレタ単衣のご紹介は4月中旬の予定♪お楽しみに!


☆新之助上布「大近江展」にご来場頂き、ありがとうございました!

東京日本橋高島屋での展示会にご来場頂きました皆様、ありがとうございました!
お客様には実際新之助上布の商品を手にとってご覧いただける機会、
工房の職人にとっては直接お客様のお声を頂ける機会。
展示会はお客様と新之助上布の、大切な交流の場なのだなあと思います。
しかし休む暇も無く…次回6月の展示会に向けて、工房では
(主に師匠が)準備に追われています!


☆大津プリンスホテルにて新之助上布をご覧いただけます
滋賀県大津市の、「大津プリンスホテル」のスーベニアショップにて
新之助上布をお取り扱いして頂くことになりました!
着尺や小物などをご覧いただけます。
滋賀方面に観光にいらした際は、お立ち寄りくださいね♪


■師匠 今月の一言━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お買い上げの方に同封しております「新之助上布通信」より…
師匠の最近のつぶやきです。

「展示会は…お祭りやな」

開催はそう多くはありませんが、お客様から直接お声を頂ける展示会。
師匠にとっては生み出した上布たちのハレの舞台、お祭りみたいです。
そして今日もノミニケーション(!?)でナイス上布が生まれます♪


■店長のつぶやき━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月ですね♪京都大阪よりは少し寒い彦根、やっと桜が満開です!
羽織は紅葉から桜までなんて言われますけど、ほんと暖かくなってきましたね。
ぽかぽか晴れの日はショールもいらないくらいです。”帯付き”の季節到来♪
私は名古屋帯で角だしをするのが好きで、普段は半幅よりも名古屋帯の方が
多いのですが、名古屋帯のお太鼓ってキャンバスみたいだと思いませんか?
背中に色んな絵が書いてあるって、楽しいな〜♪
でも半幅で色んな結び方するのも好き。変わり結びって立体的で、
名古屋がキャンバスなら、変わり結びは彫刻みたいな感じかな!?

色んな帯の模様や、帯の形で遊べるって、帯付きならではです、ふふふ。
見えるといえば帯結びのアラも見えちゃうので気が抜けないんですが…
春爛漫、着物に楽しい帯を飾ってお出かけしてくださいね〜
帯結びに慣れないうちは、作り帯も便利で楽しいです♪


男子の帯も、実は色々結び方があるようで…
私は「虚無僧結び」がどういう構造なのか気になります。
夫は未だ片ばさみしか結べないので、まずは貝の口の練習ですが!



*それでは今回はこの辺で…また次回の配信をお楽しみに♪*

===================================

【新之助上布メールマガジン】

このメールマガジンは新之助上布ウェブショップHPより
メールマガジンのお申し込みを頂いたお客様に送信しております。

発行日:月1回・毎月10日発行(発行日は前後することがあります)

本メールマガジンの解除は以下のアドレスからお願いいたします。
http://shinno-suke.shop-pro.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新之助上布ウェブショップ http://shinno-suke.shop-pro.jp/
--------------------------------------------------------------------
〒521-1135 滋賀県彦根市新海町今屋敷前1125 大西新之助商店
shop@shinno-suke.shop-pro.jp
TEL 0749-43-4434 / FAX 0749-43-5616
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(C) 新之助上布ウェブショップ All rights reserved.



↑↑ここまで↑↑


いかがでしたでしょうか!?読む価値ありと思って頂けるといいのですが…
登録してもいいなあ〜という気持ちになって頂けましたらば、
ウェブショップメールマガジンの購読お申込みはこちらからどうぞ!



ちなみにご購入頂いたお客様へ同封する上布通信は、店長渾身の手描きです(笑)
ウェブショップご利用の際には、こちらもどうぞお楽しみに♪
今まさに桜満開の彦根、今日の雨で散り始めちゃうかなあ〜
すっかり暖かくなってきて、羽織ものは要らないなあ〜と言う感じに。
こうなってくるとウールや厚手の木綿を片づけて、がぜん爽やか系のものが
着たくなってくる店長です。

さて前回ちょこっと宣伝させて頂いていましたが、
お店に綿麻ちぢみのお仕立て上がり着物をアップいたしました!
県内での展示イベントに出す分などを取り分けて結局15柄近くに
なったのですが、それでも色んな色柄がそろってます♪



こんな子や、


こんな子や、


こんな子がいます…ふふふ…一柄一点ですので、売り切れの際はご容赦ください!


お値段は税込¥27300です。
ちなみに3番目のものはイメージ写真撮りに使いましたので、
一度着用のみですが3000円OFFとさせて頂いています〜。


オススメポイントはこのページでも長々と(汗)語っておりますが…
これからの季節、ふだん着物には木綿や綿麻の単衣って本当に役立つんですよ〜!!
お手入れも簡単ですし、カレンダー通りの衣替えにとらわれず楽しめますからっ

こんな風にカジュアルに着こなすも良し…名古屋帯ならお出かけ着にも♪
夏には襦袢を省いて大人な浴衣スタイルもいいと思います。
もちろんご家庭で洗濯OKですので、汗をかいたらじゃぶじゃぶお洗濯で!
すぐに着られて、ながーく着られる、綿麻ちぢみのお仕立て上がり、
ぜひご検討くださいませ〜♪