4月はイベント出店が続きます!

大阪・天満橋「大阪 新之助上布展」 4/5〜4/8 へのイベント出店は本日からスタート!

その後は東京にて 東京・根津「夏・麻・近江 新之助上布展」4/19〜4/22

さらにゴールデンウィークのはじめにはこちら、井戸端・着物マーケットへ参加します。

 

 

 

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:

「井戸端・着物マーケット vol.11


2019年4月26日(金)〜4月28日(日) 11:00〜18:00

目白の古民家ギャラリー ゆうど 
(東京都新宿区下落合3-20-21 ※JR目白駅より徒歩約7分)


出展者(順不同)
funny coco/初屋/七宝焼kimito/モダン着物小物 梅屋/富士商会/新之助上布

公式ブログはこちら!
http://kimonoindies.blog.fc2.com/

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:

 

井戸のある目白の古民家ギャラリー「ゆうど」の開放的な雰囲気のなか、着物・帯から和小物、アクセサリーまで、それぞれテイストも取扱商品も違う個性的な6ブランドの商品を一度に手に取ってご覧いただけるイベントです。各ショップのアイテムを組み合わせたミックスコーデも楽しめますよ!

期間中にはfunny cocoさんによるへこ帯の帯結びワークショップも開催予定だそう。詳細は上記のイベント公式ブログでチェックしてください。

 

新之助上布はこれからの季節にすぐに役立つ爽やかでカワイイ綿麻・本麻反物、仕立て上がりのプレタや帯、半衿などの小物をお持ちします。イベント公式ブログで出展商品のご紹介もしていきますのでぜひチェックしてくださいね。
皆様のお越しをお待ちしております♪

 

今年は東京以外の街にも!新之助上布に会いに来てください♪2019年イベント予定一覧はこちらから。

4月に入れば大阪・天満橋「春の音色展 + 新之助上布展 大阪」 4/5〜4/8ですね!

そして東京での出店はこちら、3回目になりましたギャラリーマルヒさんです。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

「夏・麻・近江 新之助上布展」

2019年 4月19日(金)〜4月22日(月) 12:00〜19:00

(4/19は13:00開場、4/22は17:00閉場)

 

ギャラリー マルヒ

東京都文京区根津2-33-1
(東京メトロ千代田線 根津駅 根津交差点方面改札より徒歩8分

 東京メトロ千代田線千駄木駅 団子坂方面改札より徒歩9分)

 

会場設営・撤収に伴う初日と最終日の開場時間にご注意ください


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

根津の静かな住宅地のなか、細い路地裏にある秘密の隠れ家のような「ギャラリーマルヒ」さんでゆったりと新之助上布をご覧ください。ギャラリーが位置する千駄木エリアは風情のある下町。素敵なお店も多く、着物での街歩きも楽しんでいただけそうです。

 

4日間の会期では機械織りの麻・綿麻の着尺反物はもちろん、麻の半衿や腰紐、綿麻のへこ帯や麻の柄足袋といった着物小物やストール、がまぐちバッグなどの小物類まで種類豊富な商品をお持ちする予定です。

 

春から初夏へ移っていくお出かけにぴったりの季節、この夏活躍してくれる新之助上布の麻を探しに、是非お立ち寄りくださいませ!皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

今年は東京以外の街にも!新之助上布に会いに来てください♪2019年イベント予定一覧はこちらから。

 

 

前回に引き続いてウェブショップに入荷した綿麻ちぢみ反物のご紹介です。

 

今回ご紹介するのは楽しいチェックや大きめ縞など。毎年新しい柄を作り続ける新之助上布には、袖を通せばコーデの主役に躍り出てしまうようなちょっと個性のあるデザインたちもいますが、出会って気に入ってしまったらそれも運命…!?楽しい新之助上布の世界をお楽しみくださいませ!

 

こんな縞なら粋になりすぎませんね。スッキリ爽やかな「ミントクリーム

 

細い色糸が作る複雑な縞が、大きな縞柄を優しい表情に。「珊瑚礁の夜

 

ポンパドール婦人が作らせた(らしい)ちょっと濃いピンク色の磁器からお名前を借りました「ポンパドール・カップ

 

少しだけ茶色がかったモノトーン調の「グレンチェック シロクロ」は、洋服感覚で合わせやすそうです。

 

こちらは目を引くビタミンカラー!「サラダボウル

 

大きなピッチで3色のボーダーが繰り返すデザインです。

縦にストライプも入っていますので、スッキリ感もありますね。

 

ふんわりぼかした縞がリラックスした雰囲気の「ブランチ

 

こっくりとした色合いの「たまり色」、茶色と紺色のシャンブレーで何ともツヤっとしています。

 

いかがだったでしょうか?

合わせやすい爽やか無地も良いけれど、決してコーデの万能選手では無いかもしれない個性的な反物たちも、新之助上布ならではの楽しみ(?)かなと思っております…!
 
 
綿麻着尺の商品一覧はこちらからご覧いただけます。
新之助上布 綿麻ちぢみ着尺反物 http://shop.shinno-suke.com/?mode=cate&cbid=1820758&csid=2
 
新之助上布の着尺・仕立て上がり着物は基本的にすべて一点ものです。売り切れの際はご容赦くださいませ。

 

 

 

ウェブショップに綿麻ちぢみ着尺の新柄が入荷いたしました♪

 

新之助上布の綿麻ちぢみは春・秋の単衣着物として、また真夏には浴衣としても着ることが出来ます。タテ糸にしなやかな綿、ヨコ糸に爽やかな麻を使い織りあげた交織の綿麻生地は、綿と麻の素材感を両方楽しむことが出来ますよ。

 

地域の気温により最適な季節は異なりますが単衣着物としては5月〜6月ごろから9月〜10月ごろまで、下に襦袢を着ない浴衣としては7,8月と長い期間楽しむことが出来る生地感です。もちろんご自宅で洗濯が可能で、シボ加工のおかげでノーアイロンでも気軽に着られますので、普段きものにぴったり。着物初心者さんから普段着物の愛好者の方までファンの方は様々です。

 

一柄一反を基本として基本的には全ての反物が一点ものの新之助上布。毎年色柄を変えて新しいデザインを提案しています。

今年のウェブショップには14反を新規掲載しました。ショップブログでも2回に分けて写真たっぷりでご紹介していきますね。

 

その1は無地と、スッキリ合わせられる無地感柄をご紹介します!

 

まずは人気の無地。経糸と緯糸が織りなすシャンブレーが、先染めならではの奥行きのある風合いを生んでいます。ウェブショップにもツヤ感のあるカラーがそろいました。

経糸の黄ベージュがツヤ感を生むピンク!「カラー無地 ピーチピンク

 

冷たいイエローが爽やかな雰囲気「カラー無地 プリムローズ

 

カラー無地 テツコン」黒に近いカラーですが、緑みと紺のシャンブレー感が効いています。

 

無地デザインは帯や小物で様々に着こなせるのも良いですね。このほかショップには継続掲載のくすみミント、ベージュもございます。是非ご覧くださいね。

 

そして無地感覚で使える、スッキリデザインの反物たちもたくさん。

ファンシーツイード ブルー」は綿麻平織りですが、何だか立体感もあるような多色のチェック。ごく細かい糸使いなので遠目にはグレイッシュに見えます。

 

とっても上品なパープルカラー!春にも秋にも使えそうです。「香水草

 

緑みグレーのシックな「マーブル鉛筆」は、

 

近くで見ると絣に染めた色糸の変化がキュートなボーダーデザインです。

 

夏の夕立」は爽やかなターコイズブルー。マリンなコーデも合いそうですね。

 

いかがだったでしょうか?

実はもうひとつ青緑の反物もありましたが、掲載直後に売り切れてしまい、ご紹介できず…!新之助上布の着尺・基本的にすべて一点ものですので、売り切れの際の再入荷はございません。何卒ご容赦くださいませ。

 

気に入ったデザインがありましたらお早めに!綿麻着尺の商品一覧はこちらからご覧いただけます。

新之助上布 綿麻ちぢみ着尺反物 http://shop.shinno-suke.com/?mode=cate&cbid=1820758&csid=2