ご存知でしょうか?新之助上布はすべての反物が色・柄違いの一点ものなのですっ。

新之助上布では、色も柄も全く同じ反物を複数作ることは基本的にありません。(生産の都合で複数反出来てしまったり、シンプルな無地などで以前のものに偶然似てしまったりと、中には例外もありますが!)

同じものを複数作らない、ということがどういうことかというと…

こんな感じ!

このシリーズ、モノトーンがテーマなので色は同じ…ですが、柄はすべて違います♪
いつもは仕上がり次第あちらのイベント、こちらのお店…とすぐバラバラになってしまうのですが、うまくタイミングが合ってシリーズまとめて写真を撮ることができました〜
(※写真には、この記事を公開する時点ですでに売れてしまっている子も含まれています。ご了承くださいませ!)

ではどこが違うか、細かくご覧くださいませっ!


左はぼやんとした縞、中はちょっぴりパッキリとした縞、そして右は方身替わり。
まずは細いボーダーで細長いチェックになるように…



今度は太いボーダーも入ります!


シマシマっとしてみたり


細かいボーダーで無地っぽくなったり


上と同じ柄ですが、白黒反転させて一段暗いトーンへ。


これが一番濃いですね。

似ているけれど、少しずつ違う。きょうだいみたいな反物たちです♪


もちろん通常は柄に加えて色も変えますので、こんなにカラフル!

(こちらは去年生産したデザインです)


すべて1点ものということで、「以前見かけた○○な反物が…」とお問い合わせをいただいたものが既に売りきれてしまっていたり、看板商品や定番ラインといったものが実質なかったり…とご迷惑をおかけしてしまう部分もありますが、売り場に来るたびに表情を変える新之助上布を、楽しんでいただけたら嬉しいです。
そして「わたしだけの1反」に、出会ってくださいね!



通常出品できる数が限られるイベントなどでは、こういったシリーズ丸ごとを見ることはなかなか難しい…のですが、今年はちょっと違うかも!
反物点数最大級!な2015年商品内覧会は、3/6〜8 東京人形町にて♪(一般のお客様も歓迎です)詳しくはこちらの記事でどうぞっ。
コメント
コメントする