ウェブショップに綿麻ちぢみ着尺の新柄が入荷いたしました♪

 

新之助上布の綿麻ちぢみは春・秋の単衣着物として、また真夏には浴衣としても着ることが出来ます。タテ糸にしなやかな綿、ヨコ糸に爽やかな麻を使い織りあげた交織の綿麻生地は、綿と麻の素材感を両方楽しむことが出来ますよ。

 

地域の気温により最適な季節は異なりますが単衣着物としては5月〜6月ごろから9月〜10月ごろまで、下に襦袢を着ない浴衣としては7,8月と長い期間楽しむことが出来る生地感です。もちろんご自宅で洗濯が可能で、シボ加工のおかげでノーアイロンでも気軽に着られますので、普段きものにぴったり。着物初心者さんから普段着物の愛好者の方までファンの方は様々です。

 

一柄一反を基本として基本的には全ての反物が一点ものの新之助上布。毎年色柄を変えて新しいデザインを提案しています。

今年のウェブショップには14反を新規掲載しました。ショップブログでも2回に分けて写真たっぷりでご紹介していきますね。

 

その1は無地と、スッキリ合わせられる無地感柄をご紹介します!

 

まずは人気の無地。経糸と緯糸が織りなすシャンブレーが、先染めならではの奥行きのある風合いを生んでいます。ウェブショップにもツヤ感のあるカラーがそろいました。

経糸の黄ベージュがツヤ感を生むピンク!「カラー無地 ピーチピンク

 

冷たいイエローが爽やかな雰囲気「カラー無地 プリムローズ

 

カラー無地 テツコン」黒に近いカラーですが、緑みと紺のシャンブレー感が効いています。

 

無地デザインは帯や小物で様々に着こなせるのも良いですね。このほかショップには継続掲載のくすみミント、ベージュもございます。是非ご覧くださいね。

 

そして無地感覚で使える、スッキリデザインの反物たちもたくさん。

ファンシーツイード ブルー」は綿麻平織りですが、何だか立体感もあるような多色のチェック。ごく細かい糸使いなので遠目にはグレイッシュに見えます。

 

とっても上品なパープルカラー!春にも秋にも使えそうです。「香水草

 

緑みグレーのシックな「マーブル鉛筆」は、

 

近くで見ると絣に染めた色糸の変化がキュートなボーダーデザインです。

 

夏の夕立」は爽やかなターコイズブルー。マリンなコーデも合いそうですね。

 

いかがだったでしょうか?

実はもうひとつ青緑の反物もありましたが、掲載直後に売り切れてしまい、ご紹介できず…!新之助上布の着尺・基本的にすべて一点ものですので、売り切れの際の再入荷はございません。何卒ご容赦くださいませ。

 

気に入ったデザインがありましたらお早めに!綿麻着尺の商品一覧はこちらからご覧いただけます。

新之助上布 綿麻ちぢみ着尺反物 http://shop.shinno-suke.com/?mode=cate&cbid=1820758&csid=2

 

コメント
コメントする