いよいよ春の大型連休ですね。お出かけのご予定はいかがでしょうか?

東京・目白では4/30まで「井戸端・着物マーケット」を開催中!当店も出展しております♪

 

さてウェブショップでは急なお出かけの予定にも対応可能な、仕立て上がりの着物を入荷いたしました。ちょうどこれからの季節にぴったりの綿麻ちぢみです。サラリと爽やかな肌触り&洗えてお手入れ簡単な綿麻生地は汗ばむことも多い5〜6月ごろの単衣の季節に活躍してくれます。肌あたりがしなやかですので7〜8月の夏本番には浴衣としてもお勧めです。初秋の9〜10月には再び単衣の着物として、長く活躍できるのもポイントです。

 

今回は人気の「メアリー」シリーズを写真たっぷりでご紹介します!

夏の日差しにも負けない元気な着姿になりそうな「メアリー 熱帯の海

 

複数のデザインの生地を組み合わせて仕立てる「メアリー」シリーズ。1着の着物になるには少し用尺が足りない生地などを組み合わせています。(”メアリー”は、フランケンシュタインのお話しを書いた作者の女性の名前から拝借!)

いつも仕立て屋さんとあれやこれや相談しながら組み立てています。仕立てに手間がかかるため他のプレタよりは割高になってしまうのですが他にはない個性的な仕上がりで、毎年完売になる人気のシリーズです。

 

身頃の打ち上げの部分で生地の色が変わっています。帯を境に切り替わる身頃の色が印象的ですね。

 

ブルーとオレンジで色をリンクさせてみました!

 

お次はガラッと雰囲気が変わってシックなメアリーさん。

メアリー 雨降り」はグレイッシュなブルーの統一感が特徴です。

 

 

兵児帯を合わせて、カジュアルにも。

着物と帯を同系色でまとめてみましたが、着物自体がブルー系の統一感があるので鮮やかな差し色も映えそうですね。

 

そして3着め!

明るい色使いの「メアリー 雪解け

 

白とグレーの無彩色に花のような優しい色の組み合わせがモダンで上品な雰囲気です。

 

いかがだったでしょうか?

今年の”メアリー”は全て無地で仕立ててみました。初夏の行楽や夏のお出かけに、今までの柄ものよりもぐっと大人の雰囲気になった”メアリー”さんをお供にしていただけたら嬉しいです!

 

他にもデザインいろいろ、綿麻仕立て上がり着物の一覧は以下の商品ページでご覧ください。

http://shop.shinno-suke.com/?mode=cate&cbid=1821801&csid=1

 

なお現在掲載中のウェブショップの仕立て上がり着物は、東京・根津にて5/12〜5/15開催の「夏・麻・近江 新之助上布 展」に出品予定です。これに伴い5/8〜5/17の間イベント持ち出しのため商品は一旦全てSOLDOUT扱いとなりますのでご注意くださいませ。

 

プレタ着物は全て一点もののためイベント会場にて売り切れになった場合ウェブショップへの再入荷はございません。気になるデザインがあればお早めにどうぞ!また、実際手に取って羽織ってみたい…というお客様、お近くでしたら是非根津のギャラリー展へお越しくださいませ♪

 

 

コメント
コメントする