綿麻ちぢみにつづいて本麻ちぢみの新柄着尺反物を入荷いたしました!

 

春秋の単衣着物や浴衣にお勧めの綿麻に比べ、麻100%の本麻素材はさらに薄く軽い生地感になり、まさに盛夏の夏着物にぴったりです。7,8月をメインとして気温に合わせて6月、9月にもお楽しみいただけます。色柄にもよりますが細い番手の糸を密に織りこんでいるため薄地ではありますが透け感は控えめ。真夏の上質な浴衣としてお召しになる方も居られますし、初夏や初秋といった橋渡しの季節にも”夏もの感”を出し過ぎずに快適に麻着物が楽しめると好評です。

汗ばむ季節には着るもののお手入れも気になるところですが、新之助上布の麻はご自宅で洗濯が可能です。表面のシボ加工のおかげでお洗濯後もノーアイロンでも大丈夫です。夏の普段きものにぴったりの気軽さ、爽やかな風合いをたっぷりとお楽しみいただけます。

 

今年入荷した色とりどりの12反、ショップブログで2回に分けてご紹介します。

 

今回は爽やかでベーシックな縞を中心に!

まずは優しい生成り色がワードローブの万能選手になりそうな予感!「カスレストライプ アイボリー

 

ムラ染めにした糸でストライプを織ることで、粋になり過ぎない優しい雰囲気の縞になりました。

 

 

こちらもスッキリですが硬くなり過ぎないぼかした縞です「初夏の風

 

今年の縞は軽く上品な雰囲気のものが多めです!

 

そして「ハチマル ラメストライプ小麦色」は遠めには無地のようで…

 

(写真ではわかりづらくてすみません…!)ところどころに濡れたようなきらめきのラメ糸が入っています。ラメ屋さんに糸から作ってもらった麻ラメ入りの着尺は、イベント会場でも好評です♪

 

肌馴染みの良い程よいくすみ感があるピンク「ハチマル スペックストライプ桜色

 

ふだん着の麻着物、時にはくしゅっと結べるへこ帯でカジュアルダウンするのも楽しいですね!

 

ハチマル 絣チェック紺藍」には横段に色とりどりの絣糸が入っています。

 

ハンサムな紺系の色ながら、色絣のおかげで少し可愛らしさも出ているようです。反物幅が少し広め(40cm)ありますので長身の方や男性の方にも。

 

黒とグレーの縞感が目立たない縞「ハチマル 墨烏」は無地感覚でどうぞ。

 

こちらも反物幅少し広め(40cm)です!

 

 

いかがだったでしょうか?軽めのストライプ柄は無地感覚で他のアイテムと合わせやすく、コーディネートの幅が広がりそうですね。次回はカジュアルなチェック柄などをご紹介します!

 

 

本麻着尺の商品一覧はこちらからご覧いただけます。

新之助上布 本麻ちぢみ着尺反物 http://shop.shinno-suke.com/?mode=cate&cbid=1820758&csid=1

 

写真で合わせた帯は別売りです。ウェブショップの以下の商品ページでご覧ください。

綿麻兵児帯キット http://shop.shinno-suke.com/?mode=cate&cbid=1821844&csid=1

本麻仕立て上がり半幅帯 http://shop.shinno-suke.com/?mode=cate&cbid=1821818&csid=1

 

新之助上布の着尺・仕立て上がり着物は基本的にすべて一点ものです。売り切れの際はご容赦くださいませ。

 

コメント
コメントする