彦根もここしばらくですっかり秋めいてきたようです。
工場では虫の声を聴きながら、麻の機織りを追い込んでいます!

さて新之助上布の小物では一番人気といっても良いかもしれません、
「本麻ちぢみ半衿」の価格を、この秋改定させていただきます。


半衿ホワイト /綿麻仕立て上がり着物は販売終了デザイン)

ラミー麻100%ちぢみの肌触り、お手入れ、そして使ううちに変化していく生地の風合い…。新之助上布を文字そのままに、肌で感じていただきたい!という思いで麻ちぢみ半衿は発売当初からお値段変わらず販売を続けてまいりました。
色違いで何枚もそろえてくださる方や、この一枚から新之助上布に興味を持ってくださったという方、ちょっとしたプレゼントとして役立ててくださる方…ウェブショップをはじめ新之助上布が出展するイベントや展示会などで、たくさんのお客さまに手に取っていただき、愛される商品になっていることをとても嬉しく思っています。


半衿レモンイエロー

しかしここ数年、原材料費をはじめ製造にかかるコストは上昇する一方であり、半衿も現在の価格をこれ以上維持することは難しいという判断に至りました。

このため、本麻ちぢみ半衿の価格を2015年10月1日より
 ¥1500+消費税 
に改訂させていただきます。

ウェブショップでは9月いっぱい現在の価格で販売を継続しますので、来年の分を買っちゃおう、という方は今のうちにどうぞ!(ただしおひとりさま合計3枚まで、のお願いは変わりませんのでご注意くださいませ。また、商品の特性上業者様のまとめ買いはご遠慮いただいております)


価格が変わるとはいえまだまだ気軽に手に取っていただけるプチプライスではあると思いますので、これからもぜひ新之助上布の麻半衿を可愛がっていただければ嬉しいです。また10月以降の半衿は、夏の襟もとにインパクトを添えてくれそうなボーダー柄やきらりと光る新色も…!?今までにないラインナップをご紹介予定ですので、どうぞお楽しみに!


新之助上布の半衿以外の小物類も、来シーズンから順次価格を改訂させていただく予定です。詳細はまた後日お知らせいたしますのでショップページやブログ、SNSなどでチェックしてくださいね。


現価格は9月いっぱいまで!新之助上布の本麻ちぢみ半衿の一覧は以下からご覧ください。

http://shop.shinno-suke.com/?mode=cate&cbid=1821826&csid=1
コメント
コメントする