来週23日からは松屋銀座さんでの新之助上布展です!

東京・松屋銀座「新之助上布展 2018」開催 5/23〜5/29

 

そして6月、神田神保町でのイベント出店が、この春夏最終となります。

 

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


「新之助上布展 〜 麻の着物と桐の下駄 〜」

2018年6月9日(土)〜6月11日(月)
12:00〜19:00

大和屋履物店
東京都千代田区神田神保町3-2-1サンライトビル1階

※半蔵門線・三田線・新宿線神保町駅 A2出口徒歩1分

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

新之助上布もお世話になっています型染作家の小倉充子さんのご実家でもある創業明治17年 大和屋履物店さんに参ります。

大和屋履物店さんは、都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線「神保町」駅 A2出口から徒歩約1分ほどのところにあり

神保町の古本街も徒歩圏内。絵本専門店や美味しいご飯を食べられるお店も数多くあるそう!

初夏のお出かけに、是非のんびりと遊びにお越しください。

 

この春夏最後のイベント出店となりますので夏着物や浴衣の準備がまだという方、新之助上布を手に取ってみてみたいという方、是非この機会をお見逃しなくご来場くださいませ。色とりどりの綿麻・本麻の着尺反物のほか、半衿や腰紐といった麻の小物類や、綿麻のへこ帯、(枚数は少し減ってきてしまいましたが)すぐに着られる仕立て上がりの着物などもお持ちする予定です。

 

 

新之助上布に会いに来てください♪2018春夏イベント出店予定一覧はこちらから!

今週末はいよいよ根津のギャラリーマルヒさんでの新之助上布展です。

東京・根津「夏・麻・近江 新之助上布展」開催 5/11〜14

 

そして5月の最後はこちら!今年も銀座松屋さんにて新之助上布をご覧いただきます。

 

 

 

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆

「新之助上布展 2018」

2018年5月23日(水)〜5月29日(火)
10:00〜20:00 ※最終日は19:00まで

松屋銀座  7階 和の座ステージ
(東京都中央区銀座3-6-1  東京メトロ「銀座」駅直結 JR「有楽町駅」より徒歩8分)

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆

 

手織りの近江上布、お手ごろな価格の綿麻や本麻の機械織り着尺反物(この売り場でお披露目の新作も出せそうです!)、すぐに使える綿麻の兵児帯キットや本麻の帯たち、半衿や腰紐といった麻の小物類もたっぷりと。

 

例年は2店舗が同時出店する和の座ステージなのですが、今年はなんと新之助上布1店舗で売り場を使わせていただくことになってしまいました…!!いつもの倍近くの広さになるそうで、工場の在庫を振り絞って(汗)商品をお持ちいたします。一反一反デザインの違う反物も、いつもよりもさらに!よりどりみどりで手に取っていただけそうです。

 

5月の末は松屋銀座さんへ是非お立ち寄りくださいませ。皆様のお越しをお待ちしております!

 

新之助上布に会いに来てください♪2018春夏イベント出店予定一覧はこちらから!

いよいよ来週からは東京で二つのイベント出店!

麻布十番 ギャラリーモナ「麻を纏う 新之助上布展」4/25〜30

目白 キャラリーゆうど「井戸端・着物マーケット」 4/27~29

 

そしてGWの連休が明けて5月は根津へ参ります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

「夏・麻・近江 新之助上布展」

2018年 5月11日(金)〜5月14日(月) 12:00〜19:00

(5/11は13:00開場、5/14は17:00閉場)

 

ギャラリー マルヒ

東京都文京区根津2-33-1
(東京メトロ千代田線 根津駅 根津交差点方面改札より徒歩8分

 東京メトロ千代田線千駄木駅 団子坂方面改札より徒歩9分)

 

会場設営・撤収に伴う初日と最終日の開場時間にご注意ください


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

去年に引き続いての開催となる、ギャラリーマルヒさんでの新之助上布展です。根津の静かな住宅地のなか、細い路地裏にある隠れ家のようなギャラリーさんでゆったりと新之助上布をご覧ください。ギャラリー周辺は風情のある下町。お店も多く、着物での街歩きも楽しめます。

 

4日間の会期では機械織りの麻・綿麻の着尺反物はもちろん、麻の半衿や腰紐、綿麻のへこ帯や麻の柄足袋といった着物小物やストール、がまぐちバッグなどの小物類まで種類豊富にお持ちします。

また、今年は幅広の反物、角帯など男性向けのアイテムも集めてみましたので、夏物の男着物をお探しの方にはお勧めです!大きめサイズの本麻柄足袋の新作も、お披露目いたします。

 

 

爽やかな5月、初夏のお出かけに是非お立ち寄りくださいませ!皆様のお越しをお待ちしております。

 

新之助上布に会いに来てください♪2018春夏イベント出店予定一覧はこちらから!

 

今年も手織り生地がたくさんの展示会を開催いたします!

 

 

 

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 

「麻を纏う 新之助上布展」

2018年 4月25日(水)〜4月30日(月・祝) 12:00〜19:00 (最終日は15:00まで)

 

ギャラリーモナ

東京都港区麻布十番2−11−3 麻布十番雑式通り
(東京メトロ南北線麻布十番駅より徒歩3分 都営地下鉄大江戸線麻布十番駅より徒歩4分)

 

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 

いつもの「新之助上布展」とは少し趣を変え、手織り絵絣生地がたくさんご覧いただける展示会です。

新之助上布の手織り絵絣は伝統的工芸品の近江上布に指定されています。型紙を使った捺染技法でつけられる絣は手描きのような柔らかな線、伸びやかな柄行きが特徴です。新之助上布の手織り絵絣生地の世界をご堪能ください。

 

 

会期中、4/28には大西新之助商店の店主大西實が、新之助上布の生地や糸についてお話します。

 


<会期中イベント>

 伝統工芸士 大西實に聞く 「糸」と「布」について

  4/28(土)14:00〜15:00

  入場無料・予約不要

 

 

織り生地の風合いや特性は、糸や織り、加工などの複雑な組み合わせにより生み出されます。それぞれの生地の独特な性格には、このような生地に仕上げたい!という機屋の思いやノウハウが詰まっています。新之助上布の生地に惚れ込んでいる方、色んな布に興味がある方、きっと楽しいお話会になりそうですね。

 

 

もちろん機械織りの着尺反物や綿麻生地のへこ帯キット、麻の仕立て上がり帯など夏着物にぴったりの帯や麻の小物類もたくさんご用意します。期間も6日間と長めとなっていますので、是非お立ち寄りくださいませ。

 

新之助上布に会いに来てください♪2018春夏イベント出店予定一覧はこちらから!

 

4/27〜29は目白で「井戸端・着物マーケット」にも出展します。春のお出かけに、夏着物の準備に新之助上布のイベントにお越しくださいませ!